Ayahuascaについて

Ayahuasca --- アヤワスカ

f0237689_1755076.jpg


南米アマゾンに自生する蔓状に生える木アヤワスカ ↑ と

その近くに生えているチャクルーナ ↓ という植物(DMT)を
何時間も煮出して作られる神聖なるドリンク
(各々、単体で服用しても効果は全く無い)

f0237689_17463136.jpg


何万年?何千年?からずっとずーっと
アマゾンで語り継がれてきた呪術の秘薬

病気になったとき ・ 家庭に災いがおきたとき
どこへ進むか導いてほしいとき
より良い解決のため
シャーマン(グランデロ ・ドクター)
のもと神聖な儀式が行われてきた

服飲すると、嘔吐を伴う強力な幻覚作用をもたらす
(人による、たぶん、肉や添加物やケミカル ///
体と心に毒がたまってる人ほど嘔吐が強い)

強い幻覚作用をもたらすといわれているが
あまり、この表現は好きでない
というのは、単にぶっ飛ぶ為のドラッグ的な
自己の快楽主義のものとは著しく一線を画しているし

向かう先は単なる幻覚ではなく
普段閉ざされている感覚が開いて見えた
“ い ま ” この瞬間 瞬間 出会う
超現実だから

強烈な変性意識状態

心と体と魂
ホリスティックに悪いところを
治してくれるお薬(ナチュラルメディスン)

普段は見えにくい世界 ・ ヴィジョン
自己の奥深く ・ 映し鏡
精霊・宇宙・神様・違う次元へと繋がり
上の世界や光のメッセージ
今、その人に必要な事柄・世界に導く
根底からの浄化と癒し ・ エゴの死
体を強くし、免疫力も高める
ナチュラルメディスンの極み


アヤワスカはインディオのケチュア語で
『 精霊の蔓 』 『 死者の蔓 』 という意味

マドレシータ -- 女性のエネルギー

蔓の木なので、支える為に他の木に寄りかかったり
巻きついたりして、他の木と一緒に育つ
まるで、蛇のように見える

実際、アヤワスカの世界はうねうねしていた
波打つ、絶え間なく空気が揺らぐ
わたしも、幾数ものピンクの波、たぶん蛇だったのであろう?
に出会った

アヤワスカセレモニーの前後は
dietaといって
肉・油・塩・砂糖・乳製品・発酵食品・完熟した果物・スパイスなど
食事制限が必要となる

これは、アヤワスカに合わない+よりよいヴィジョンを見るため


数年前から、mmwのジョンから
アヤワスカについては聞いていて、
そして、デルフのマイクロも重ねているようで
大変興味がありました
これは Life Changing Experience になるだろうと
いつか、いつか、と時を待っていました

ついに 2 0 1 2

全てのタイミングが合って合って合って
あれよ、あれよ、あれよと
お導きをいただきました

わたしたちの準備が整ったのでしょう

アヤワスカは向こうからやってくると、呼んでくれるといいます

強力なのは知っていたし、覚悟を決めて
前向きに神聖な気持ちで
全てを受け入れよう!と向かいました

確かに、超----------強烈だったし
大変苦しい時もあったけれど
わたしは、アヤワスカに出会えて、導かれて
大きな美しい感謝の心しかありません

¡ ありがとうございます !

自分でも驚き、凄いパワーですよねえ

いま、この時代に必要な
目に見えないけど確実にある世界の力がつくから

魂が綺麗になるから

よりよく生きていけるから

そこにあったのは、愛だったから

美しい世界だったから 歓びだったから

日本に帰ってきた、いま
最高にエフェクトがいいーーー!

ふわっと!気分が凄くいい!クリア!

いまだに私の中にアヤワスカが生きていて
寄り添って 囁いて 導いてくれています

そして 私の上にいて、いつも見守ってくれる
守護霊との関係が絆が深まった気がしています

頭頂部がビュービューゴーゴーな感じ

この状態を保ちたいし、更なる高みへ
常に 新しいわたし

 い ま を掴んで生きてゆきたいです

この奥が深い深い深いアヤワスカの世界を
神秘的で謎に包まれている世界を もっと知りたい

プランツと自然ともっと仲良くなりたい

癒して、磨いて
よりよい わたし になりたい ♡

ぐるぐるしてるのがアヤワスカ ↓

f0237689_1843644.jpg

[PR]
by samiianimism | 2012-10-28 18:13 | Trip --- Peru